2017/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/11

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

山陰といえば   
2006/04/07 /01:35
今朝、JRの車内広告に、ふと目が止まりました。

"DISCOVER WEST 山陰デスティネーション"
そう名付けられたキャンペーンのポスターを見て
いると、数年前に親友のEちゃんと一緒に行った
"縁結びツアー"(笑) の事を思い出しました。

世の中には、説明のつかない事って多いですよね。
数年前に知り合いから紹介していただいって以来
ずっとお世話になっている方は、霊視をされます。
東京に住むKちゃんは、初対面でも手相を観ながら
バシバシ相手の事を見抜いていきます。

ある時、会社の先輩から "鏡の池" の話を教わり
その話に魅せられてしまいました。

「コインを乗せた半紙を池に浮かべると、その
人のご縁が占えるのよ。」


kagami

半紙が沈む時間と場所で、その人の縁が占えると
いうのです。
早く沈めば出会いは早く、沈む場所が近ければ近い
ほど、身近な人とのご縁がある ・・・ 何ともうさん
臭い話ですが、これが結構当たるのです。

先輩は、何年も前に友達 4人で出かけ、この占いを
したそうなのですが、うち 2人はすぐに半紙が沈み
先輩ともう 1人の友達は、何分待っても全く沈まな
かったそうなのです。

「待ってられへんわ。もう行くで。」
半紙が沈んだ友達 2人に急かされて、仕方なく池を
後にした先輩ですが、間もなくお友達 2人は結婚し
先輩ともう 1人はその気配すらなかったそうです。

数年前、「いくら何でも、もう沈むやろー。」
再び、別の友達 2人を誘って出かけた、先輩とその
お友達。

帰って来た時、
「今度は沈んだわ。私が一番早かってんでー!
それでも30分以上かかったけどなー。」

そう嬉しそうに言っていた先輩。
・・・ 先輩にご縁がまだなので、残りの 3人も ・・・。

Eちゃんと私が山陰(特に出雲)に行きたいと思った
のは、当時お互いに恋愛面で苦労していたから。
そこで、開運&運試しに行って来たのです。
東京に住む彼女と、現地集合・現地解散の不思議
な旅でした。

"鏡の池" は、松江の八重垣神社というところにあり
そこは、スサノオノミコトが稲田姫をヤマタノオロチ
から救い、新居を作った所と言われています。

全国の神様が出雲に集まる神無月(出雲では逆に
神在月)を選び、出雲大社や一緒に参拝するべき
縁結びの神様を次々とお参りし、満を持して八重垣
神社に行きました。

お参りを済ませ、おみくじになった半紙を求めて
裏手の池へ。

kagami

公平を期するため、同じコインを使って池に向かい
2人同時に半紙を水面に浮かべた瞬間、Eちゃんの
半紙はスーッと沈み始めました。早い!!

約 2分後には、Eちゃんの半紙は跡形もなく水底へ。
私の半紙はというと、スーッと私の元を離れて行き
池の真ん中辺りで、ジワジワと沈んで行きました。
所要時間、約 4分です。
池の隣に立てられた看板には、"15分以内なら縁は
近い"と書いてあったので、4分なら大満足!

よかったぁ~。沈んだよ~!!

2人で手を取り、喜びました。

驚いたのはココから。
"縁結びツアー"に出かけたのは12月上旬。その時
Eちゃんはフリーでした。

そしてその直後のクリスマスイブの日、たまたま
乗った電車で、目の前にM君がいたのだそう。

2人はスノボー仲間でしたが、特に意識していた訳
でもなく、ただイブなのに、お互い 1人だったので
「映画でも行こうか?」
ということになり、そのままアッという間に結婚
しちゃいました!

彼女の半紙が 2分。私のが 4分 ・・・ 。
神様、そろそろ私の順番じゃ ・・・ ??(笑)


鏡の池の占い (コンピューター版) もあります。
スポンサーサイト
いろいろ Comment(6) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
望みごと叶う 南と東 吉 と出ました。

日本は、ちょっと南で東よね??地図上では!!いいことあるかな~~。ご縁かな~~(え?いけないかしら?)

あ、でもさ、これさ、待ち人のことは書いてないってことはさ、私がシングルじゃないことわかってるみたいだよね??それも、結構、凄いかも。

いやぁ...この池...おもしろいね...でも、読んでて怖くなったよ、妙に当たってるもんね...すごいなぁ...

ゴンちゃん、この夏... ふふふ スコットランドにて、ほんまもんの出会い、待ってるかもね...

しかしEちゃん、すごいなぁ...
Posted by : やっこ + 2006.04.07 (06:24) + URLEDIT
でぇぇぇ!!北と東、吉...もう一度やったら北と西、吉...とにかく、北ね、北!!!スコットランド?!西と東は同じよね、地球規模で言うと...

そうか、Gonさん、行っちゃうのね、もうすぐなのね...ええな~。
出雲!!行きたいな~と思っていました。縁結びツアーって、凄いわ。気合い入ってますなー。神在月...なるほどね...奥が深いっす。
Eちゃんのお話も凄いわ...私も、八重垣神社に行くべきかしら?(笑)v-217
Posted by : あき + 2006.04.07 (09:30) + URLEDIT
やっこさん、この池、すごいでしょう?
私たちの隣では、女の子が 3人で試してたんですけど
うち 1人の半紙が、池の向こう岸まで動いていって大騒ぎ!
その場にいた 5人で、「遠い遠い国に行くのかなぁ~?」と。
同じ場所に浮かべてるのに、逆にEちゃんみたいに
その場で落ちる子もいて、とても神秘的です。

神社の裏手にひっそりと祀ってあるので、お参りだけして
気付かずに帰って行く人もいるみたいですが、最近は
山陰地方がPRしたりしてるので、かなり知られてきている
みたいです。
もし結婚している人が占ったら、どうなるんだろう?

あ、日本でいい事、きっとありますよ!
でも、帰って来れること自体も、いい事ですよね?
Posted by : Gon + 2006.04.08 (12:19) + URLEDIT
あきさん、占いっていうのは一度だけするものよ~!(笑)
もし出雲に行くなら、神様が集まってる時に行かないと
空っぽの神社にお参りすることになるんですよー。

Eちゃんの半紙は、浮かべた瞬間から沈んでいったので
覚悟はしてたけど(笑)、ホントに結婚も早かった!
もともと遊んでた仲間(大勢いたらしいけど)だったので
気心が知れてたんでしょうね。
同じ半紙なのに沈まない人もいるって、本当に不思議。
あきさん、ぜひ今年の12月に試してみて!!(笑)
Posted by : Gon + 2006.04.08 (12:31) + URLEDIT
そうですよね~!いやあ、私も渾身の一回!!!と占って、それを読んでるときにウッカリ「もう一度占う」をクリックしてしまった!!!あやややや~と思ったら次の占い結果がでてしまって...v-12
がび~ん...

行ってみたいな~、でも、遠いよ~~~

人によって、そんなに結果が違うのが、神秘的...
Posted by : うっかりあき + 2006.04.08 (15:46) + URLEDIT
あきさん、大阪からでも遠いから、東京だとすごく
遠く感じると思います。
Eちゃんも飛行機で来てましたから!

占いを奨励するつもりはないけど、いつか機会があれば
行ってみて欲しいです~。
(と言うか、結果が気になる。ウフ。)
Posted by : Gon + 2006.04.08 (21:52) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。