2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

それぞれの物差し   
2008/10/20 /01:58
fuwa


このところ、週末になるとグッタリしてほとんど 1日中を眠って
過ごしています。

何でこんなに疲れてしまってるのか ・・・ ?
ずっと考えていたのですが、ちょっと思い当たる事があります。

なかなかどう表現したものか、まだ考えがまとまっていないの
ですが、とりあえず書き始めたいと思います。

ちょっと真面目な話になりますが ・・・ 。


三週間ほど前に、 会社で永年勤続表彰を受けた のですが
勤務年数が長くなってくると、自分も日々学ばないといけない
のに、それ以上に、後輩にいろいろと教える機会が多くなって
きているように思います。

人に教えながら自分も勉強になるので、それはそれでいいの
ですが、相手に自分と同じ答えを求めることはできないので
その辺りでけっこう煮詰まってしまうことがあります。

私は入社 4年目に試験を受けて一般職から総合職に転換した
( 総合職は社内外に関わる仕事を自ら判断して処理する 企画
系統職、一般職は管理職や総合職の指示などによって仕事を
処理する 事務系統職 と分類されています。 ) のですが、最初
から総合職で入社した人たちとは違い、やはり一緒に受験して
不合格になった人たちや周りの目を気にして、 "今までと同じ
やり方ではいけない
" と、ずっと頑張ってきました。

それは後輩だけど親友のKちゃん ( 一緒にハワイに行った子 )
も同じ立場で、この問題については会うといつも 2人で 「私ら
こんなんじゃアカンよなぁ~。」
と熱く語り合っています。

例えば、得意先からウチの会社が扱う A という商品の在庫を
聞かれたとします。
その在庫がなかった時に、どういう答え方をするか ――

総合職になった時に 「言われたことだけをするんやったら
誰でもできる。」
と当時の上司によく言われて、自分ならどう
答えるか? どう処理するか? と、いつも考えてきました。

1. 在庫はございません。 ( とだけ答えて終わり。 )
2. 今は在庫はありませんが、○月○日ごろ入荷予定です。
3. 別の色で在庫を見てみましょうか?
4. 同等の機能を持つ、別の機種なら在庫がございますが?
5. 何とか探してみますので、少しお時間いただけますか?

電話の応対一つとっても、いろいろな答え方があるものです。

1 しか答えられない、隣の席の女郎蜘蛛 ( 派遣社員さん ) や
やっと 2くらいまで成長してきた向かいの席の新入社員に 1日
目を光らせ、 「 3 は聞いたの?」 「じゃあ 4 は?」 などと
やっているのですから、それだけで気疲れしてしまいます。

その上、しょっちゅう電話を保留する派遣さんにハラハラしたり
敬語がなっていない新人君にドキドキしたり、第一、お客様を
相手にしている緊張感で 1日が終わるころには本当にグッタリ
してしまうのです。

私だって、まだ今の職場に移って 1年半なのですから ・・・ 。


さて、なぜ上司と衝突することになったか ― ということですが
ご存じのとおり、私は本当に上司に恵まれていません。(笑)

これまでにも酷い上司にかなり悩まされてきましたが、現在の
課長は自分の最低限の仕事以外は全く無関心の過去最低な
上司なのです。

先日もこんな事がありました。

その日は営業マンが全員出払っていて、事務所には新人君と
派遣さん、課長と私しか残っていませんでした。

この状況では課長がリードすべきなのですが、彼にはその日
どうしても仕上げないといけない書類があったらしく、他の事
一切をシャットアウトしたのです。

ちょっと話しかけた瞬間、 「後にして!」 と言われ、カチンと
きた私は、その後一切話しかけるのを止めました。

その日は電話も FAX もめちゃくちゃ多く、少ない戦力で必死に
走り回って何とかさばきましたが、新人君の顔にも疲れが見え
汗だくの私はもう泣きたいくらいでした。

そして夕方、一仕事終えた課長が清々しい顔でこう言いました。
「今日はえらい電話少ないなぁ~。 全然鳴らへんやん。」


なめてんのか!! ( 怒 )
( 電話の音までシャットアウトできる才能は、ある意味ホレボレ )


大きな会社ですから、年功序列で課長にはなれますが、その
上はもうない ・・・ そう考えたら、やる気がなくなるのは理解が
できますが、さすがに呆れ果てました。

毎日こんなに消耗してしまう課長代理の私と、自分からは何も
しようとしないノー天気な無関心課長。。。

溜まり溜まった鬱憤が、先日ついに爆発したのです。

自分が支店長と話したくないばかりに、放置している大切な事
や、あまりの働きの悪さに周りから苦情が出ていることなどを
努めて感情的にならず、冷めた口調で言ってやりました。
心の中は熱く熱く、煮えたぎってましたけどね。

どうせそれでもコイツは放置するだろうと思ったので、ついでに
しっかりと支店長にチクッておきましたよ。
ちょっとスッキリ。 (笑)

また明日から 5日間、精神修行の日々です。
このブログがなかなか更新されなかったら、あぁ、毎日戦って
るんだなぁ~、と思ってください。

とにかく頑張ります。。。
スポンサーサイト
仕事 Comment(6) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
職場の人間関係
ゴンちゃん、頑張ってるなぁ ・・・。
上と下に挟まれる状況って一番辛いって言うもんね。
まさに、ゴンちゃん、そういう中で戦ってるんだもん。
しかも、日本に限らずだけど、特に日本は、男女の差別も
きっと無きにしもだろうから、何かと働く女性はしんどいんだろうな。

表彰も嬉しい、もしもくれるならお給料アップも嬉しい、
だけどだけど、本当に嬉しいことって、上司、後輩からの
ちょっとした一言なんだもんね。

私もさ、ずっと職場で苦しんでて、ある時、そのがんじがらめの
鎖から開放される言葉にぶつかったんだよ。

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031913598&Action_id=121&Sza_id=B0

是非、読んで欲しいよ。

人間関係の中で苦しむ時、周囲は、相手は、変わらない
というのが前提 ・・・

周囲を、相手を変えることも、まず不可能 ・・・

仕方ないから、自分が変わる ・・・
自分自身を守る為に。

戦場のような毎日の中で、簡単ではないだろうけど、
ゴンちゃん自身が解き放たれますように!!
Posted by : やっこ + 2008.10.20 (16:46) + URLEDIT
かちょ~~~~~~~~~~~~~~っっっ!!!
やってくれるなあ…。

ろんぐろんぐあご~な昔、わたくしは一般職の経験しかないけれども、総合職の人はほんと大変だと思う。
しかも課長代理…しかもこの課長の代理……。
ううううう~~~~。

一般職のわらくしでさえ、いろいろいろいろ(しつこい)あったもの。
もう辞めて14年も経つのに、未だにあることを思い出すと胃がぎゅっとなる><。
オンナはつらいよ、ねえ。
Posted by : ゆき + 2008.10.20 (19:15) + URL + EDIT
戦っとるのぅ...
まいどまいど、すごい。
いつ聞いても、Gonさんの周りの人たちってすごい。
社会にはこんな人がたくさんたくさんいるのだろうか...?ぬるま湯なワタクシがGonさんの立場だったらいったいどうなっていただろうか?←どうなるもこうなるも、その前に体力不足で会社にたどり着く事さえ出来ないだろうお前は

前も聞いたけど、なんでかちょーはクビになんないのかしら。これだけ周りから苦情も出てるのにねぇ...
そして、会社は社員を教育せずに仕事をさせてるのだろうか?Gonさんがいなくなったら、この部署はつぶれるんじゃ...汗

かちょーをクビにして、Gonさんをかちょーにすればいいのに...それはそれでまた戦いが増えるのかな...
Posted by : あき + 2008.10.23 (17:23) + URL + EDIT
やっこさん、お返事が遅くなってすみませんでした。

本当は、"中間管理職"(←もう死語か?) である私の直属の上司が
もっと思い悩んで苦しむべき(!!)なのに、それをそっくり放棄して
隣でデジカメやら釣りのオトリやらを日がな1日検索して遊んでる
ところがムカつく!!
もう、通り越して呆れてるっていうのが本心ですがね~。(笑)

リンク、どうもありがとう!! 例の本ですね。
うん、私も最近では周りに求めないことにしてます。
いちいち見返りとか期待してたら、本当に体(と言うか心)が持たないわ!
でも、落ち着いたら本はゆっくり読んでみようと思ってます。
ついでに同じページに写ってた、おひとり様と夢を叶えるゾウ!!
気になってた本ばかり。 ありがとうね!!

何が辛いって、そう、自分が思ってるほど、相手は何も感じてなかったり
するんですよね。
こんなにやってるのに、こんなに頑張ってるのに、こんなに成果をあげ
てるのに・・・と、自分ばかりキーッ!!っとなってしんどい思いをする
よりも、求めず、こちらが一歩引いて、自分を解放する方がずっと楽で
HAPPYですよね。

日本の会社(というか、ウチのように古くて大きな会社)は、まだまだ
女性に対して精神的に厳しい職場です。
私なんて、ちょっと一言でも労わりの言葉がもらえたら、機嫌よく働く
のになぁ~

いろいろとありがとう!!
Posted by : Gon + 2008.10.29 (00:44) + URLEDIT
ゆきさん、お返事が遅くなってすみませんでした。

いえいえ、昔(笑)は一般職も総合職も、みんなが大変だったですよ。
あの時代ですからね~。

毎日が本当に忙しくて、大変で、精神的にもきつかったですよね。
それから見ても、当時と今とでは何だかみんなの姿勢というか、仕事や
会社に対する距離感がずいぶん変わってしまったように思います。
こういう自分をすり減らすような職場からは、早く足を洗いたいわ!!

あ、私は課長代理だけど、この課長の代理になった覚えはないんです
けどね~。(笑)

ご心配をおかけしました! ありがとう!!
Posted by : Gon + 2008.10.29 (00:55) + URLEDIT
あきさん、お返事が遅くなってすみませんでした。

ホント、あきさんにはいろいろと事例を聞いてもらったものねぇ~。
こんなつまらない話ばかりで本当にゴメンナサイね。
残念なことに、会社というところは意外と簡単にはクビにならないもの
みたい。 そして、1人辞めてもどうってことないものなの。
社長が交代しても、ちゃんと会社って存続していくものなのよね、、、

何なんだろう? 私の周りだけこんなに酷いのか? それとも全世界的に
こんな感じになってるのかしらね?
いずれにしても、いちいち腹を立てたりして自分をすり減らすのは損だと
つくづく感じました。
今回は課長に直にぶちまけてかなりスッキリしたので、しばらくはまた
頑張れそう。(笑)

そうそう、会社は体力で行くものではなく、気力で乗り切るものです。(笑)
いつも聞いてくれてありがとう!!
Posted by : Gon + 2008.10.29 (01:10) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。