2017/06← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/08

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

おばあちゃんへ   
2008/05/05 /01:36
すみません。
とっても個人的なことです。


おばあちゃん、
記憶の中のおばあちゃんは、いつもキレイなブラウスの上に
手編みのカーディガンを羽織り、大きなテーブルの端っこに
ちょこんと座ってるの。

キッチリお化粧をしているところ、鎌倉彫や編み物に熱中し
ながら、教会のバザーで買ったチョコレートを勧めてくれた
ところ、めったに会わない私のために、よく分からないわと
言いながら夕食を作ってくれるところ、巨人が勝った日には
全部のスポーツニュースを見てから、やっぱり勝ってる!と
言って寝るところ、逆毛を立てて髪をフワッとさせるところ
お嬢様育ちでおっとりしてるところ、それから、これが最後!
と言って 80歳を過ぎてから一緒にフランスに行ったこと・・・。

離れて住んでたけど、こうしていつもおばあちゃんのことを
想ってるんだよ。

おじいちゃんを亡くしてからはだんだん現実を認識するのが
難しくなって、去年会った時には私の名前がどうしても思い
出せないって言ってたね。

おじいちゃんが病気になった時に、苦しむ姿を見てしまった
のが今でも思い出されて辛いから、私の中でおばあちゃんは
昔のまま、あのおばあちゃんでいて欲しいから、わがままだ
けど最期に会いに行くのはやめたの。

決して会いたくなかった訳じゃないから、どうか許してね。

ねぇおばあちゃん、もうおじいちゃんには会えた?
7年ぶりでいろんな話があるだろうけど、今日は巨人が勝った
からきっと忙しい夜を過ごしてるよね。

どうかテレビを消したらゆっくり眠ってね。
また会える時まで、おやすみなさい。

5月 4日朝、永遠の眠りについたおばあちゃんへ
安らかに・・・
スポンサーサイト
いろいろ Comment(6) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
あの、おばあちゃん
お話、聞かせてもらったっけ ・・・。
あの、おばあちゃん ・・・。

ちゃんと、ゴンちゃんの心はわかってるはず。

おばあちゃん。

おばあちゃんの、ご冥福を
心から、お祈りします。
Posted by : やっこ + 2008.05.05 (15:10) + URLEDIT
おばあちゃま...
そうだったの。
ご冥福をお祈りいたします。

Gonさんがこっちに来たときに会いに行ったおばあちゃんよね?あの時話してくれたおばあちゃんよね?

最後に会った時にGonさんのことをちょっと忘れちゃっていたって言っていたけれど、きっと今は楽しい思い出を持っておじいちゃまと会ってらっしゃるね。積もる話もたくさんあるもの、ね。

Gonさんの気持ちはおばあちゃんはよくわかっていると思うわ。
大切な方が亡くなるのはとても悲しいけれど、またいつかどこかで再会できるよ、きっと。たまにGonさんの所にも遊びに来てくれるんじゃないかしら?ね?
Posted by : あき + 2008.05.05 (19:47) + URL + EDIT
今は、きっと、おじいさまに再会なさって、
全部いろいろ思い出して、お話に花が咲いて、
もちろん、Gonちゃんの気持ちもちゃんとお解かりになって、
きっとこの瞬間も、Gonちゃんのこと、見守っていらっしゃる。

先にあちらに行っていたゴンちゃんが、
おばあちゃまを見つけて、お膝にちょこんととまっているよ。


ご冥福をお祈りいたします。
Posted by : fiona + 2008.05.06 (22:11) + URL + EDIT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by : + 2008.05.07 (03:22) + + EDIT
やっこさん、あきさん、fiona さん、こんな個人的な記事なのに
温かいメッセージをどうもありがとうございました。

ものすごく元気で自慢だった祖母が、祖父が亡くなってから急激に
老けてしまい、人ってこんなにも急に衰えていくものなんだ・・・と
目の当たりにしたものです。

実際の祖母はもうこの世にはいませんが、離れて暮らしていた分
今でも実感がわきません。
また東京に行けば、ニッコリほほ笑んで迎えてくれそうですが
いつかは現実を受け入れなくてはいけません。
きっとどこかから私ちのことも見守ってくれていると思っています。

どうもありがとうございました。
Posted by : Gon + 2008.07.30 (00:55) + URLEDIT
鍵コメさん、メールちゃんと届いていたんですけど、おかしいですね。

メッセージどうもありがとうございました。
Posted by : Gon + 2008.07.30 (00:56) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。