2017/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/10

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

棚から・・・?   
2006/02/22 /01:38
明日は研修でお出かけします。
先週から持ち越した仕事は、仕上げてから行きたい
と思っていたので、昨日は朝から集中していました。

なのに少しずつ作業が遅れてきて、そこに営業マン
から急かされたので、夕方、とうとうキレました。



「チャラチャラしてるならともかく、こっちも一生
懸命やってるんやから、待ってもらうしかない!」


その後、周りの人のよそよそしいこと!(苦笑)

残業していると、あの課長が夕方の電話を聞いて
いたらしく、珍しく声をかけてきました。

日頃の不満を晴らすべく(?)、現状での問題点と
「このままでは、今後に不安がある。」ということを
切々と話してみたものの、どこまで理解してもらえた
やら?だって、あの課長ですからね。。。

結局、事務所を出たのは10時過ぎ。
駅近くの24時間スーパーで買い物をし、グッタリして
電車に座っていると、目の前に1組の若いカップルが
立ちました。

彼の方が、「荷物、上(棚)に乗せたら?」と言うのを
彼女の方は、「いい。不安定やから、落ちてくる。」
と断り、立ったまま、両足で自分の鞄を挟みました。

それでも彼は、しつこく荷物を棚に乗せるよう勧めて
いましたが、このやり取りを目の前で聞いていた私は
「そうそう。やめとき!」 (やめた方がいいよ!)
などと、内心で考えていました。

学生時代から数えて、もう○○年という長い年月を
この電車のお世話になっている私。
実家の時は約45分、今の家でも約30分の移動中に
それはもう、いろんな物が落ちてきました。

そう、"座っている、私の体の上に"です。

これまでで一番痛かったのは、コレ
ガツン! と頭に当たりました。(泣)

他にも、ボストンバッグや、お土産のお菓子の箱など!
沿線には、旅行に便利な主要駅がいくつかあるのです。

中でも一番衝撃的だった物と言えば・・・



ですね。

そうです。あの""です。
でも、そんじょそこらの水ではありませんよ!

ある日の会社帰りの電車で、ポトッ、ポトッと、頭に
小さな刺激を感じ、何だろう?と上を向いた時の事。
そこにあったのは、真っ白い発泡スチロールの箱。

box

うへ~!!

kani

松葉蟹!

それは、カニの入った発泡スチロールの箱から氷が
溶けて、水となって落ちていたのでした。。。

みなさん、荷物を棚に乗せる時は、しっかり動かない
ように置いて、カニは水が落ちないよう、キチンと
ビニール袋で包んでから置きましょうね。
スポンサーサイト
日常 Comment(0) Trackback(0) Page top↑

prevhome next














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。