2017/06← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/08

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

上級の壁   
2007/09/12 /01:55
Br

今の英語学校に通い始めて、早いもので丸 4年。

同じレベルを何度もやったり、足踏みしたりしながらも
いつの間にか 3段階ある上級クラスの真ん中まできて
いることに気がつきました。

でも、どうもそんなに上達していないな~と。


今日、 3ヶ月分のクラスのカウンセリングがありました。

「どう? このクラスに満足してる?」 と、講師。

うん、確かに満足している。
メンバーは大人ばかりだし、雰囲気もずっといい。
クラスに行くのが憂鬱だと思ったこともないよ。


心の声が、そう答える。
なのにその一方で、口からはこんな言葉が。

「満足してる。 でも、このクラスでやっていくのには
もっとボキャブラリーを増やさないと ・・・ 。」


うっ、自分からネガティブな事を言ってしまった、、、

今のクラスメートは本当によく勉強する人たちばかりで
いつもキッチリと宿題をこなし、オプショナルで出される
課題も難なく提出していらっしゃいます。

宿題すらままならない私は、遅れをとるばかり。
「仕事が忙しいのに、来てるだけでエライわよ。」
なんて言ってもらって、自分が甘えてるだけなのに。
・・・ それに、言い訳にするほど忙しくもないかも。(汗)

学校のサイトでレベルの目安をチェック しても、自分が
果たしてそれだけの実力を持ってるか ・・・ なんて疑問。

先日開催された、世陸の ボランティア募集のサイト
覗き見ても、最低レベルが "挨拶、定型的な応答、
簡単な道案内、電話の応対(取次ぎ程度)ができる。
"
だって。


・・・ 電話の応対なんてできないよ。(汗)


かと言って、"その言語で話しかけられたとき、何が
話題になっているかが理解できる。
"
・・・ とは思う。(←少なくともそう信じてる。笑)

でも、ある程度喋れるようになると、語彙力がなくても
何とか知ってる単語でうまくごまかす "技" みたいのを
身につけてしまうんですよね。

「今キミが喋ってる事は、これまで身につけた事が
ベースになっているはず。 仕事が落ち着いたら、
週に 1時間でもいい。 本を読むとか、ニュースに
耳を傾けるとか、何か新しい事をやっていかないと
1年後も同じ話題を同じようにしか喋れないよ。」


うーん、耳が痛い!!

そこから先は、いかに英語に触れるか、いかに自分が
知らない話題に興味を持って、世界を広げるか ・・・ が
上級への壁を破る鍵となるのです。

分かってはいるのだけど、、、

でも、勉強して日本語ペラペラになった講師の言葉は
説得力があります。

「教室で話してる事は、僕たちが街で喋っている事
とは違う。 ある特定の分野に絞って、難しい話題
にも触れていけるよう、僕ら講師はキミたちを押し
上げていかなくてはいけないんだ。」


"good" が 1つしかもらえなかった成績表を見つめて
とりあえず明日から、読みかけの洋書を持って出よう。
いかに壁を突き破るか ・・・ そこが目標です。
スポンサーサイト
English Comment(10) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
おぅぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・
耳が痛い。
あああああああああああああああああああああああ

語彙はやる気のある時じゃないとね。私、やる気ないもんなー。目標がないからなー。

外国人の恋人が出来たら頑張るだろうけどさー。

そんな厳しい場所に身を置いてるってだけですごいって思うけど、もっと頑張ってる人たちは本当に本当にすごいわ。
Posted by : あき + 2007.09.12 (11:37) + URLEDIT
ふふふ
あきさん、英語で反応してくれてるのかと思ったよー。(笑)
耳が痛い、耳が痛い、自分でふっておきながら耳が痛いわ。
電車でもなるべく携帯でBBCニュースを読むようにしてる
けど、分からない単語をすぐメモったり、調べたりせずに
そのままにしちゃうから、家に帰ったら忘れてる、、、
この辺が語彙を増やせないコツだわね。(汗)
私も明確な目標がないだけに、どうしても努力を怠って
しまうのよね~。 分かってはいるのだけど・・・。

講師が書いてくれたコメント、
「You know what you have to do!」
・・・泣かせるわ。

そうそう、あきさんも久々に英語を再開したのですね。
厳しい場所に身を置いても、私にはどこ吹く風~。
プレッシャーにならない程度に、お互い頑張りましょうよ。
すごい人はすごい人。 私たちは私たちということで。
(一緒にするな!とか言わないでね。(笑)
Posted by : Gon + 2007.09.13 (00:02) + URLEDIT
英語って、まとまった時間と気力と必要がないと、なかなか頑張ってやる気にならないですよね。そうかといって頑張りすぎて、続かないと、また意味がないし・・・あんまりムリしない程度に頑張って!
Posted by : michi + 2007.09.13 (18:20) + URLEDIT
初級どころか英語ほとんど喋れんのに外国でも現地の人に道を尋ねられる私
いやぁ~それでも英文小説読めたり、何言ってるのか分かるあたり、さっすがっす!
ごまかすんでも何でも "技"を持ってるのだってスゴイ!
私ならイケナイ言葉ばかり、一生懸命勉強しそう…
Posted by : kworca + 2007.09.15 (00:51) + URL + EDIT
michi さん、初心者の時は、今日はちょっと話せた!とか
新しい文法、新しい表現・・・と、目に見えて伸びますが
仕事でも使わないし、日本でこうして生活している分には
自分で作らないと英語に触れる機会はないので、いかに
時間を見つけ、気力を維持するか・・・というのが問題に
なってきます。

負担にならないように、楽しんでやること・・・これがクラスの
人との合言葉になっていますが、ちょっとは負担をかけ
ないと、伸びていきませんよね。(笑)
Posted by : Gon + 2007.09.16 (00:49) + URLEDIT
うーむ。
桂子さん、お返事が遅くなってすみませんでした。
えーっと、ココまでくるまでに、一体どれほどのお金と
時間をつぎ込んだことか・・・!!(笑)

外国でも道を聞かれるってことは、よほど堂々としてるか
よほど日本人離れした顔してるかのどちらかでしょうか。
ちなみに私は純日本顔な上、よほど恐ろしい顔で歩いて
いるのか、日本でも道を聞かれたことはないです。

あ、"何が話題になってるか分かる" だけで、"何を言って
るか分かる" とは言ってませんぜ。(笑)
Posted by : Gon + 2007.09.16 (01:17) + URLEDIT
日本でも最高1日に3回道を聞かれたことがあります。
ちなみに今日も…
まぁ、教養が溢れてしまうのでしょうねぇ~~~~
おほほほほ~~~~~~~~ほ…
よく道を聞かれる人と、よく痴漢に遭う人はスキがありすぎるタイプなんですって…

Gonさんは、美しすぎて近寄りがたいのでしょ~う!ズバーリ!!
(↑何故か、まるお君風に読んで下さい)
Posted by : kworca + 2007.09.16 (02:44) + URL + EDIT
スキを作っても嫌がられるわ
桂子さん、またまたお返事が遅くなってすみません。
昨日はほとんど家にいなかったので、、、 (と、言い訳)

わー! そんなに日常的に道を聞かれるんですねー!?
ビックリ。
やっぱり Coo&わんさ ちゃんと一緒だと、地元~って
感じで聞きやすいのでしょうか。
それとも、1日3回も道を聞かれるほど辺鄙な場所に
住んでるんでしょーか??

私なんて、困ってる人を見かけて声をかけてみようと
思っても、向こうが違う方を向いたりしてかけそびれたり
するんですよね~。 ちっ。
そうか、私は美しすぎて近寄りがたかったのか、、、
ふふふ。
Posted by : Gon + 2007.09.17 (15:00) + URLEDIT
いつも落ち込む
ども。
例の英語学校さぼりっぱなしのえもらどんです。
やっぱりネイティヴと話すのは今だに四苦八苦です。
今日は久々にダラムにいるO(英国人)と話したのですが、相手の言うことは理解できても、すらすらと英語が出てこないのですよ。
すんげえ文法間違いしながら喋ってるけど、一応理解してくれている。(と思う)
直してくれたら尚良いんだけども。

こないだテレビで、竹中平蔵氏がインタヴューされてるの見ましたが、さすが大学の先生、英語がとってもぺらぺらお上手。
「英語ぺらぺら」っていうのはあれくらいのレベルのことを言うんよな・・・とため息をついた私でした。
Posted by : えもらどん + 2007.09.17 (21:07) + URLEDIT
友達は直してくれないよね
えもらどんさん、また私に黙って国外脱出しましたね。
頼みたい物があったのに、ブログを見て思い出しましたよ。
ところで病院送り・・・は、大丈夫だったのでしょうか?

私なんかよりも、遥かに英語を発してるえもらどんさんが
そんなん言うてたら、私なんかどうするんですか、、、
竹中平蔵氏の英語、聞いたことないです。
やっぱり聞いたり読んだりは自分でできても、話すのは
別の能力やし、会話はもっと全く違いますしね。
相手があってのことなので、ペラペラスラスラの道へは
まだまだ遠いです。

ところで来期は戻って来られるんでしょうか?
相変わらず、クラス存続の危機が続いてるんですよね、、、
そろそろいかが?
Posted by : Gon + 2007.09.17 (22:50) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。