2017/04← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/06

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

ろうそくの花   
2007/08/13 /13:19
Nara

ある人の行動に思い悩み、心が夏バテ状態だったので
会社で席が向かいの Kさんを誘って、昨日は奈良まで
出かけて来ました。

Kさんは派遣社員なのですが、彼女もまた、来月から
別の部門に転勤させられることに落ち込んでいたので
「 2人で癒されよう!」 と、 あるイベント に出かけた
のです。


クソ暑い (←すみません、大阪ではこう言うので ・・・ )
真昼を避けて 3時半ごろ待ち合わせ、それでも容赦
なく照りつけるお日様を少し恨みながら、まずは電車
とバスを乗り継いで終点まで。

春日大社 は平城京の守り神として創建され、本殿を
はじめ、国宝や重要文化財などの見所が多いところ。

でも、世界遺産だなんて、知らなかったよ、、、
( 1998年、奈良市にある他の寺院等とともに文化遺産
として登録されたそうです。)

Nara

鳥居をくぐると、国宝の鹿がお出迎えしてくれました。
見えにくいと思いますが、後ろの手水舎 ( ちょうずや )
も鹿なんですよ。

Nara
( コチラ の右のメニューで "大坂白鹿社" をクリック
すれば、手水部分がアップで見られます。 )

こちらでは、この看板 に沿って 12社お参りしました。
一番から十二番の立て札があるのですが、順番に
建っていないので、坂道を行ったり来たりでちょっと
大変でした。

本殿には、ズラリと並ぶものすごい数の灯篭があり
お盆 ( 今年は今日と明日 ) に灯が入るそうです。

Nara

ひどく汗をかいているわりには、トイレに行きたくなり
神社内のお手洗いに向かったものの、 「うーん。」
と出て来てしまい、坂を下って新公会堂でお借りしま
した。

その後、本来の目的だった 浮雲園地 へ。
至る所に鹿がいて、心が和みます。

Nara

「パリッ、パリッ!」 と、いい音を立てて芝を食べて
いました。

deer

イベント開始は午後 7時。
徐々に日が暮れ始め、いい感じになってきた頃 ・・・

Nara




「お腹空いたなっ。」


手近な食堂に入り、サササッと食事を済ませて外に
出ると。。。



あっ、始まってる~っ

Nara

関係者の方々が、グラスの中のろうそくに 1つ 1つ
灯を燈してくれています。
一般の人も、 1人 500円で参加できるようです。

Nara ←中身は水とろうそく

"燈火" とは、灯心の先にできる花の形のかたまり。
これができると縁起が良いと言われているそうです。
このイベント は、 "訪れた人が幸せになりますように"
という願いが込められた、やさしいイベントなのです。

やがて、見る見るうちに日は暮れて、辺りがとっても
幻想的な雰囲気に ――

Nara

Nara

ろうそくの灯は、ゆらゆら揺れて α波が出ているそう。
人の心に安らぎや癒しを与えてくれるようです。

Nara

夕焼け空と木々とろうそくの灯 ・・・ とっても癒される
ひと時でした。

浮雲園地の傍らで、鹿とともに記念撮影。
仮面 (?) の下では、メッチャうれしそうな顔をしてる
んですけど ・・・ 。

deer

浮雲園地を離れると、駅に向かうまでにライトアップ
している所が数ヶ所あったので、立ち寄りました。

<東大寺> 聖武天皇が生涯をかけて建立したお寺
先日、お身拭いを済ませたばかりの大佛さまですが
残念ながら夜間拝観 ( 大仏殿万燈供養会 ) できる
のは 15日ということで、鏡池から見た大仏殿を。

Nara

ライトアップされた、南大門の国宝・金剛力士立像も
素晴らしかったです。

Nara Nara


<五十二段> 仏門の修行の段階である五十二段
段数を聞いただけで 「うへ~!」 という感じでしたが
これが意外と下りの方がしんどかったりして ・・・ 。

Nara Nara


<猿沢池> 采女の悲しい伝説が残る池
昔、東京から祖父母や親戚が来て、この池の近くで
お正月を過ごした、私にとっても思い出の場所。

Nara


<興福寺> 藤原不比等が飛鳥から平城京へ移転
五重塔で有名なこのお寺ですが、写真がショボくて
すみません。 ( 左は五十二段 )

Nara


行きはバスだったのですが、帰りは徒歩だったので
汗だく&ヘトヘト。
駅の近くで飲んだスムージーのおいしかったこと!

↓ Kさんはオレンジ&パパイヤ
Nara
↑ 私はラズベリー&オレンジ

ろうそくの灯に癒され、鹿に癒され、そして冷た~く
冷えたスムージーにも癒された夜でした。
スポンサーサイト
おでかけ Comment(12) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
素敵なイベントですね。お盆の日本、たまらなく恋しくなります。ろうそくの灯りが幻想的で、その場にいたらもっと優しい気持ちになれるのでしょうね。お寺の写真も、金剛力士立像の写真も、夜は雰囲気がちがって、神秘的であり、厳かであり・・・こういう写真に惹かれるのは、やっぱり根は日本人なんだなーと思いました。素敵な写真、どうもありがとうございます。鹿とのツーショット、いいですね♪
Posted by : michi + 2007.08.14 (04:48) + URLEDIT
すっごい幻想的!!
そっか!
もう1つのブログで写真を先に見て、
この白いのはなんだろう?ってコメントしたけど、
今わかった!!灯篭、ろうそくの明かりだったんだ!

綺麗!!

すっごく綺麗!!

お盆だね ・・・。

上から4枚目の写真、おんなじ場所で、私と
マイケルと、お互いの写真を撮ったよ!!

今度、ゴンちゃんがこちらに
来てくれた際に(←むっちゃ誘ってる)見せるね。
Posted by : やっこ + 2007.08.14 (05:14) + URLEDIT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by : + 2007.08.14 (05:19) + + EDIT
おっGonちゃん!
奈良に行って来たのねえ!
わらくしも毎年、実家の母と奈良へお参りに行ってたけど、今年は車検代を2台分払った後だったので、けっこう苦しくて><(だんなのボーナスは8月しか出ないし…ていうか出るかどうか分からなかったし…出たけど。えへ)。
秋にお楽しみが待ってる予定だから(Gonちゃんよろしくぅ!)夏の奈良はパスしました。

大阪も暑そうだけど奈良も暑かったっしょ?
でもこんな幻想的なイベントがあってるなんて知らなかったわん。
癒されたならよし!うん。
Posted by : 天水ゆき + 2007.08.14 (19:56) + URLEDIT
michi さん、このイベント、去年一緒に旅行したMさんが
英語を始めた頃にクラスの課題で話してくれたのがすごく
心に残っていて、いつか行ってみたいと思ってたんです。
お盆と言っても我が家は特に行事がないので、お出かけ
できる所があって嬉しかったです。
ろうそくの灯っていうのは、本当に癒されますね。

このイベントにあわせて奈良の至る所がライトアップされて
いたんですけど、お寺も仏像たちも、昼間見るのとは全く
趣が違って、すごく惹きこまれました。

鹿とのツーショット・・・コレを撮ってもらえるまで、しつこく
追いかけ回して、鹿にもずいぶん迷惑をかけました。(笑)
Posted by : Gon + 2007.08.15 (00:33) + URLEDIT
しくじった!
やっこさん、アッチで先に答えを出しておくつもりだったの
だけど、くたびれて寝てしまってのですよ、、、
でも、すっかり答えが分かってしまいましたよね。

ろうそくの灯篭の数がものすごくて、どんどん日が暮れて
いく中を、係りの人たちが一つ一つ手で灯をともしてくれて
辺りが暗くなっていく所に、灯篭が浮かび上がっていくのが
まるで競争してるみたいな感じでジーンときちゃいますよ。
春でも秋でもない、お盆らしいいいイベントですよね。

上から4枚目というと、あの吊り灯篭のところ?
ココは行く前にネットで調べていたので、行き着きましたが
見てなかったら写真も撮ってなかったかも?(笑)
はい、今度そちらに行った時は、ぜひ見せてくださいね!

写ってないけど、左の紅い屋根の下にもズラリと並んでて
これらに灯がともるのが見られなかったのが残念です。
Posted by : Gon + 2007.08.15 (00:55) + URLEDIT
鍵コメさん、こないだメールしたヤツです!
だいぶん前に送りましたけど、届いてますよね?

えっと、後の方です、後の方。 (←分かりますよね?)

詳しい事は、またそちら or メールで!!
うへ。
Posted by : Gon + 2007.08.15 (01:02) + URLEDIT
ゆきさん、そうそう、去年は確か "奈良に―" ってお話を
聞いて、お会いできないのを残念に思ったのでした。
あ~、やっぱり1年って早いですね。(汗)

そうですか~、今年は来られなかったのですね。
車検を2台もって、必要経費とは言え、アレは痛いですね。
今では車を手放したので、駐車場代とか払ってた過去を
我ながら振り返って、よくやってたと思います。

旦那サマ、ボーナスが出てよかったです。
あるとないでは人生がかなり違いますよね。(大げさ?)
私がもし、ボーナスが出なかったら、、、
考えただけでも寒気がしますよ。 ブルブルッ v-12

このイベント、これからも毎年あると思うので、来年はぜひ
予定に入れて、行ってみてください。
そんなに広いエリアでもないので、お子さんの足でも十分
歩けると思いますよ!
Posted by : Gon + 2007.08.15 (01:16) + URLEDIT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by : + 2007.08.15 (02:26) + + EDIT
鍵コメさん、よかった~!!

忘れられちゃったのかと、ちょっとドキドキしましたゼ。
うへへ。
Posted by : Gon + 2007.08.15 (14:14) + URLEDIT
おいでやす(なぜか京都弁)
鹿の国の住民の私ですら行ったことのないあのイベントに行かれたそうですね・・・。
(ま、地元だからいつでもいけるか・・・という面倒くささが先立ってる感もありますが、私の場合)
奈良を満喫されたようでよかったです。
この調子でじゃんじゃん観光客して下さい。
とある統計によりますと、1人の観光客が1日あたり奈良に落とすお金はたったの1700円。
泊まりすらしないってことですわ。うはー。
Posted by : えもらどーん + 2007.08.22 (22:21) + URLEDIT
統計通り
えもらどーん(←復活?)さん、お返事がおそくなりました。
行って来ましたよ~、鹿を見に あのイベントを見に。
夜だというのに、ホンマに暑かったですわ。
でも、デートにはもってこいのイベントじゃないでしょうか。
えもらどんさんも、いつの日かぜひ。

あの日、私が奈良に落としたお金は・・・約1,800円。
どうにか平均は上回りましたが、、、すんません。

奈良に泊まらないのは、何でだろう? と考えてみるに
短時間でグルリと周れるからじゃないでしょうか?
私らも 「春日大社から駅まで歩くの? うへ~。」 とか言い
ながら、途中で猿沢池まで寄って歩いて帰れましたし。
大阪や京都に泊まった方が、行動しやすいのかな~
Posted by : Gon + 2007.08.25 (15:54) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。