2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

大阪のオバチャン   
2007/02/22 /02:09
glico

みなさんは "大阪" に対してどんなイメージを持たれ
ているでしょうか?

食い倒れの街とか、フレンドリーとか、人情があるとか
・・・ ポジティブなイメージではこんな感じでしょうか?

でも、慣れ慣れしすぎる、図々しい、マナーがなって
ない ・・・ と、ネガティブな声も聞こえてきそうですね。

そう、こんなオバチャンが、わらわらと歩いている街
ですから、そりゃあ毎日いろんな事があります。

osaka

例えば電車で ―
私は毎日同じ電車に片道約 30分間乗って通勤して
いるのですが、そのラッシュの時間に、こういうオバ
チャンがけっこう紛れ込んでいるのです。

山登りに出かける人、バスツアーに行く人、もちろん
通勤しているオバチャンもいます。

そういう人たちが、運良く座席に座れた私の前に膝を
突き合わせて立ち、ジッとこちらを見つめるのです。
「あんた、目の前の年長者に席を譲りんか~。」
とでも言いたげに。

もしかしたら、「早く降りろ~ この~!」 と、念力を
送ってきているのかも知れません。

毎朝オバチャンの視線が痛すぎて、いたたまれなく
なるのですが、私はもっと先の駅まで乗るのです。
体力温存のため、そんな元気な人には譲れません!

でも、ご心配なく。
オバチャンたちは、5cmでも隙間を見つけたら、すか
さずお尻を突っ込み、しっかりと座っていますから。


例えば道端で ―
オバチャンは横に広がって歩き、何もないところで
急に立ち止まったりしますよね。

後ろから歩いていて、うっかりぶつかろうものなら
「いやっ、痛いわ~。 もう、危ないんやから~。」
と、完全にこちらが悪者です。

オバチャンだけではありません。
大阪でエスカレーターの右側に立つなんて、恐竜が
いた頃からの常識です。( ウソです。)

壁にも貼ってあります。
"お急ぎの方のために、左側をお空けください。"
と。 ( 本当です。)
大阪人にとって、エスカレーターは歩くものなのです。

なのに、電車の乗り換えで次の改札へ向かう途中に
走っていると、どこからともなくフラッと出てきた人が
急に人の目の前で立ち止まったり、エスカレーターの
左側でのんびり携帯を広げたり ・・・ 。

「こりゃー!! どけ、どけ、どけーーーーー!!!」
と言いたいですよ。

1日に、一体何度前に割り込まれ、ぶつかられ、足を
踏まれるか ・・・ 片手の指では足りないくらいです。
もちろん、謝ってなんてもらえませんよ。

は~。
これが明日も明後日も続くんです。
1ヶ月後も、1年後も、きっと 10年後も ・・・ 。

でもね、私も大阪で生まれ育ちました。
お好み焼きをおかずに、白いゴハンが食べられます。
そして鞄から飴を出し、隣の友達に言っています。
「飴ちゃん、いる?」 と。。。 ( 参考 )

大阪のオバチャン予備軍どころか、すでに半分以上
染まっているかも知れませんね。

おもしろいサイト を見つけました。
骨の髄までしみこんだ、ご当地の "性" をぜひチェ
ックしてみてください。
ちなみに私は、この 大半に肯いていました。(笑)

ミニミニ関西弁講座 も、よろしければ ・・・ 。
スポンサーサイト
日常 Comment(10) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
おもろいなぁ~
ひゃっひゃっひゃっ!
「ママさんダンプが何かを知っている」って、みんな知らんのぉ~?
ちなみに、大阪に行ったら私はしばらくタコ焼きだけで過ごせると思います。

あ、↓のヴィーナスが誕生するのは、Illustratorってソフトです。
現在は誕生しなくなっちゃったけど…
Posted by : ジンギスカンもスープカレーも好きではないkw-orca + 2007.02.22 (04:37) + URLEDIT
ジンギスカンもスープカレーも好きではないkw-orcaさん、
私もパルナスはどこにだってあると思ってたし、モロゾフの
プリンカップは湯飲みや花瓶になってます。
(って言っても、通じないのかな?)
でも、さすがにたこ焼きばかり食べてないですよ!

ところで、"ママさんダンプ" って何ですか?
ママさんが、ダンプに乗ってるんじゃ?? (←まんまやん!)
スープカレーも、とってもおいしい食べ物だと聞いているの
ですが・・・そうでもないのかなぁ?
北海道は私にとって未知の世界。 いつか上陸したいと思って
いるのですが、まだご縁がないようです。
桂子さんも、いつかぜひ大阪にたこ焼き食べに(←違うだろ)
来てくださいね!

私は画像処理に Photoshop を使ってますが、実際の仕事は
会社で自社開発された、しょぼいソフトを使ってるので
Illustrator って、憧れのソフトなんですよね。。。
ちなみに Photoshop は、目玉が怖いです。
Posted by : Gon + 2007.02.22 (11:17) + URL + EDIT
↑もはや名前取って付けてるやん…

パルナス?は分かりませんが、モロゾフは知ってます。
私はかつて歯磨きカップに使っていました。

え~!たこ焼き、あんなに旨いのにぃ~
「ばかり食べてない」って言っても、一日一回は食べるでしょう?

ママさんダンプっていうのはですね、家庭用の除雪用具でして、雪をそれに載せて排雪できるところまで運んだりするんです。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DE%A5%DE%A4%B5%A4%F3%A5%C0%A5%F3%A5%D7
Gonさんも是非、除雪体験(じゃなく)スープカレーを味わいに来て下さいまし!
好きな人の方が多いかも知れませんが、わたし的にはスタンダードなカレーの方が好き~
Posted by : 犬が滑って転ぶの見たことないのー?!kw-orca + 2007.02.22 (15:00) + URLEDIT
桂子さん、犬が滑って転ぶの見たことないーーー!!
雪のない大阪で、もしそんな事になってたら、その犬は
えらい事になってるってことですし・・・。
(あきさんに、狂犬病はもう絶滅してるって言われたっけ。)

北海道は憧れの地なので、いつか行きたいです!
その時は、どっか連れてってくださいね♪ うひひ。

ママさんダンプの説明、どうもありがとうございました!!

> 雪の多い地域では各家庭に必ずあると言ってもよい。

これ、こっちで言う、たこ焼き器のようなものかしらね?
一家に一台。
って・・・、我が家にはないですよ!
確かにウマいけど、1日1回も食べませんしーーー!!

あ、モロゾフはきっと全国どこでもあるでしょうが
やっぱりパルナスを知らないのね・・・。
モスクワの味なのに・・・。
私、ピロシキの歌とか、歌えちゃうけど??
Posted by : Gon + 2007.02.22 (19:02) + URL + EDIT
同じ同じーっ
同じ大阪に住む人間として…超同感ですっ(ノ▽≦。)←笑い泣き?
「エスカレーターで左に立っている奴を見ると、こいつよそ者やと思う。」
まさにソレ、ソレ!ホンマに大阪って…e-263

大阪に住んでいると、なんだか東京って静かなイメージが…(^^;
阪神ファンもかなり熱血だし。甲子園行ったときビビったわ…v-284
今岡に「今さまー」下柳に「下さまー」って叫びながら泣いてたんやもん…v-356
って、それは大阪じゃなくてもありえるかも。

「携帯に不在着信があっても、かかってくるまで待つ。」
え?コレ常識とちゃうの…?
Posted by : かりん + 2007.02.22 (20:37) + URLEDIT
え・・・
かりんさん、えっと、携帯の不在着信、私はかけますよ!
(大阪人にあるまじき行為 !? 笑)
エスカレーターや横断歩道(信号待ち)では、かなり
イライラしますけどね。 (やっぱり大阪人。)

甲子園、私はまだ1回しか行ったことがないのですが
あの盛り上がり方は、かなり異様ですよね。。。
それに、阪神が優勝した時の狂いようは、恐いものが。

もしかして、例えば東京ドームの巨人の応援や、他の
チームの声援も、実はあんな風なんだろうか・・・?
どうなんでしょ??
Posted by : Gon + 2007.02.23 (01:55) + URLEDIT
ひらかたパークを「ひらパー」と言うのが恥かしくないやっこ
おもれーーー!!

ゴンちゃんの表現と言い、この踏み絵といいおもしろい!!

私は、結構、大阪のところで頷いてしまったよ・・・笑!!

ママさんダンプ ・・・ 飛騨も雪深いけど、これは知らなかったなぁ・・・。

むっちゃ、おもろーーー!!

色んな地方の読んでみよう。
岐阜のは、飛騨で分けて欲しい、って思っちゃった私だぁ・・・。

あと、京都で怖かったのはプールでパワーウオークしてるオバちゃんたち。すっごい人が泳いでいようが構わず、数人で並んでごいごい歩くからさ、大波が出来るんだよね、プールで・・・。
Posted by : やっこ + 2007.02.23 (06:26) + URLEDIT
ケイチャンって、何ですか?
やっこさん、やっぱりあなたの体には、大阪人の血が
脈々と流れていたのか!! そうだと思ってた!!
なんてね。 楽しんでいただけて、うれしいです!
こうなったら、他の都道府県も読みたくなりますよね~

ひらパーは、ある時から突然 ひらパーになったんですよね。
なのでちょっと照れくさいというか・・・。
ちなみに昔、祖母がひらかたパークでパートをしてました。

ママさんダンプって、北海道独特のモノなのかな?
今年は暖冬で、大阪ではチラッとしか雪を見ていません。
昔は雪合戦とかしたのになぁ~。
今では考えられないです。 それだけ地球が温暖化してる
って事なんですよね・・・。

プールでウォーキング・・・これって、普通じゃないんですか?
大阪でもオバチャンたちがザブザブ歩いてますよ!!
もはや普通の光景だと思ってたのに・・・。 ショック。
Posted by : Gon + 2007.02.24 (00:21) + URLEDIT
けいちゃん
ケイチャンってなぁ、鶏の料理だよ、味噌味たっぷりの。
これって、飛騨独特だったんか??

http://sake-tori.com/keichanchi/
Posted by : やっこ + 2007.02.24 (03:39) + URLEDIT
やっこさん、ご紹介ありがとうございます!
このサイトによると、ケイチャンは飛騨特有の食べ物の
ようですよ! 私は聞いたこともなかったです。
でも、なぜに和歌山、しかも新宮(どこにあるか知って
ます?)で飛騨料理が!?
通信販売まであって、ちょっと驚きました!!
Posted by : Gon + 2007.02.25 (03:36) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。