2017/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/10

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

懐かしい、手の温もり   
2006/12/21 /01:14
P100089

小さい時、「心の優しい人は、手が冷たいんだよ。」
などと、よく友達と言い合っていました。

大人になってから知った手の温もり ・・・ それは決して
忘れることのない、心の温もり。

初めての上司 I さん を通じて知り合った、その人の
手はとても温かく、柔らかいものでした。

約 2週間前、マッサージに連れて行ってくれた先輩
T さん
から 「18日の月曜日、開けといて。」 という
メールが届きました。
「忘年会ね。 Kのママも来るから!」 と。

"Kのママ" で名の通ったその人は、I さんに連れら
れて行ったスナックのママ。 カウンターだけのこじんま
りしたお店は、ママの温かい人柄でいつも満席でした。

「ママには黙っとこな。 突然会って驚かそ!!」
イタズラぽく笑う T さん。
転勤で、今では同じ事務所で働いている彼女と初めて
出会ったのも、ママのスナックでした。
女の子 1人でも行ける、そんなお店だったのです。

I さんの転勤後も、あまりお酒の飲めない私が 1人で
お店に遊びに行くたびに、ママは大喜びで迎えてくれ
「またおいでね~!」 と、明るく送り出してくれました。

会うたび元気をくれるママが、体の不調でお店を辞め
てしまい、そのまま連絡が取れなくなって数年。
ママに再会できるのを、ワクワク、そして覚えてくれて
いるだろうかと、ドキドキして待っていました。

冷え込むと言われた月曜日、今年初のロングコートを
着込んで T さんと待ち合わせ場所に行くと、ママは
すでにそこに立っていました。
「ママ久しぶり~。 寒くない? 大丈夫?」

一瞬の沈黙の後、 「いやっ、ウソっ、ホンマに!?」
そして、 「嬉しい~! もう夢みたいやわ~!」 と、
何度も手を取って、喜んでくれました。

その手の温もり。
何年経っても変わらない、優しさに溢れた柔らかい手。
懐かしさでいっぱいになりました。

ママは数日前、たまたま私のことを思い出してくれて
いたそうです。
「以心伝心やわ~!!」 そう言って、 「縁のある人
とは、どんな事があってもこうして会えるんやね。
どこかで繋がってて、決して切れへんもんやね。」


縁って本当に不思議です。
ずっと会いたかった人に会えて、心が温かくなりました。

今年もあと 10日になりました。
あの手の温もりのように、柔らかく、長く、私も誰かの
心の中に残っていられる人になりたい ・・・ 。

mama
左側がママ


◆コメントをくださった皆さま◆
お返事が遅くなってしまい、どうもすみません。
あともう少しだけ、お時間をください。
スポンサーサイト
いろいろ Comment(6) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
素敵なお話、どうもありがとうございます。読んでいる私の心にもその温かさと柔らかさが伝わってきました。そんな女性に出会えたGonさん、幸せですね。

年末でお忙しい毎日と思いますが、お体にきをつけて・・・
Posted by : michi + 2006.12.21 (02:15) + URL + EDIT
繋がっているって言葉は、本当にあったかいよね・・・。

手を繫ぐ、心が繋がる・・・。

素敵な人との出会いは、宝です。

私も、いつも手があったかくって、昔は 心が冷たい、とからかわれてました。でも、看護婦になってからは、多くの人が、喜んでくれたから、凄く嬉しかったなぁ・・・。

クリスマス前の素敵な贈り物、だったね!!
Posted by : やっこ + 2006.12.21 (06:39) + URLEDIT
michi さん、お返事が遅くなってすみませんでした。
そして、こちらこそありがとうございます。

ママの手はとても柔らかく、温もりが心にしみました。
お正月休みまで、もう少し頑張れそうです。
Posted by : Gon + 2006.12.22 (01:34) + URLEDIT
やっこさん、やっぱり手が温かいと、心が冷たいって
言われてたのですね!!
でも、そうじゃないってちゃんと私たちが証明してるよね!!

縁というのは、本当に不思議なものです。
このTさんとも、去年は違う会社で仕事をしていたのに
再編があって同じ会社、同じ事務所になれたんですよ。
Tさんがいたからママとも再会できたわけで、縁のない人とは
こういう繋がりもないと思うと、出会えたことは宝であり
奇跡でもあり、感謝すべきことだと思います。

あの柔らかく温かい手が、何よりもの贈り物でした。
Posted by : Gon + 2006.12.22 (01:39) + URLEDIT
ご、ご、ご、Gonさ~ん!!!!
お久しぶりぃぃぃぃぃっすーーーーーーー
やっとこさ、人並みなネット環境が復活しましたわ。お待たせ~(待ってねぇって)

ところでママさん、素敵な方なんでしょうねぇ。
人の痛みを沢山知っている人は、その分優しい人が多いと思います。
ちなみに私は昔から手が冷たかったですけど、それは貧血・低血圧・血管が細いからでありまして、心が温かいというのは当てはまりませぬ…

(うわっFC2ブログの投稿システム変わってるし…)
Posted by : 浦島kw-orca + 2006.12.22 (16:08) + URLEDIT
浦島kw-orca さん!! お久しぶりーーー!!
何だか状況がよく飲み込めない内に姿を消されてしまったので
ただひたすら待ってみました・・・。
何があったのかしら? でも、無事に復活されてよかった!!
ネットがうまく使えない毎日って、ストレスたまりますよねー
ウチはADSLが全然イケてないので、その先を考え中です。

はい、ママはとても懐が深くて、愛情豊かな人です。
再会が叶ったので、これからいろいろと話を聞いて、学んで
いけるといいなと思っています。

むむっ、桂子さんはかよわいお嬢様なのですね!!
私は単に、末端が冷えてるだけで・・・ずいぶん違いますな。。。

(そうなんですよ、投稿の設定、何かの拍子に変わっちゃった
のかな? 明日チェックしてみます!)
Posted by : Gon + 2006.12.23 (00:40) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。