2017/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/10

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

告白   
2006/12/02 /17:53
早いもので、もう 12月ですね。

実は、ゴン のことで、この 2週間あまり、言い出せな
かったことが ・・・ 。

あの日、朝から 病院で診てもらった その夜に ・・・

ゴンはときどき無精卵を産むことがありました。
今回も、しばらく何事もなかったのに、突然日曜日に
産み落とし、特に関心を見せることもなく 3日が過ぎた
あの日、急に歩けなくなってしまっていたのです。

産卵直後に妙なところはなかったので、てっきりそれ
とは関係ないと思っていたのですが、やはり産卵する
ことで、カルシウムが不足しまっていたようです。

獣医師に、「卵を産まないよう、なるべく止まり木に
立たせた方がいい。」
と言われたあの夜、パソコン
テーブルで チビRODY と一緒に写真に収まった直後

Gon

・・・ 立ち上がった私を追うように、約 45㎝ の高さの
パソコンテーブルから、落ちてしまったのです。

ゴンは幼い時に足を傷めたからか、栄養不足もあった
のか、ほとんど飛ぶことができません。

彼女は床の上でうずくまったまま、羽がダランと落ち
せっかく歩けるようになっていたのに、また腰が抜け
てしまったように、動けなくなってしまいました。

まっすぐ座っていられないほど痛いらしく、見ている
のも辛かったですが、あいにく動物病院は 20時まで。
しかも学会があるということで、普段開いている日曜
日も休診でした。

最近大人っぽくなった キー につっ突かれたりしない
よう、ダンボール箱にやわらかい紙を敷いたところに
寝かせて週末を過ごし、翌日は顔の横に餌を撒いて
とりあえず会社に出かけました。

Gon

半休を取って昼で家に帰り、動物病院の午後の診療
開始を待って、再びゴンを連れて行きました。

獣医師は、「骨折してるとすると、2日経ってたら、
ギリギリやな ・・・ 。」
と。

途端に不安に襲われましたが、レントゲンには足では
なく、左の翼の付け根が骨折している姿が写っており
「このまま骨が付くのを待ちましょう。 手術をして
繋ぐ方法もあるけど、飛べないんだったら、そこ
までする必要はないでしょう。」


ということで、翼の先を動かないようにテープで尻尾に
固定されてしまいました。

Gon

また、レントゲンに写った骨を見た獣医師が、
「足は骨折してないけど、いつ折れてもおかしく
ないほどスカスカです。」

と言った時には、途方に暮れました。
栄養には気を使っていたつもりだったからです。

獣医師によると、ボレー粉など固形物で摂るカルシウ
ムは、約 1%しか体内に留まらないそう。
ときどき無精卵を産んでいたゴンは、かなりのカルシ
ウム不足になっていたようです。

Gon

病院でカルシウムとビタミンの混合剤を粉末にして
もらい、餌に振りかけて食べさせ、小松菜や青梗菜
などの青菜を小さくちぎって、無理矢理口元に近づ
けて食べさせること約 1週間。

「骨折した骨も、約 10日で引っ付くでしょう。」
言われた通り、ずっとうずくまっていたゴンは、突然
足を動かしたり、歩こうとするようになりました。

2週間以上経った今では、こんなに、

Gon

こんなに、

Gon

こ~んなに、

Gon

回復しました!!

Gon

まだまだ元通りとはいきませんが、一時はどうなるか
と思っていたので、またこんなに元気に歩き回る姿を
お見せできるようになって、本当に嬉しいです。

ただ、もう卵は産ませられないので、発情しないように
キーと隔離したり、明るくしている時間をさらに調整し
たりと、これまで以上に気を付けています。

ご心配をいただいたみなさま、本当にありがとうござい
ました。
今度こそ、もう大丈夫です。


え? ワシか?

Kie

っちゅーか、出口どこやねん? 出してくれ~!!
スポンサーサイト
セキセイインコ Comment(8) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
10日でくっつくのか...早いね~。でも、何はともあれ、復活してきて、本当に本当によかった!!!
Gonさんも仕事があるのに、大変だったね~。ごくろうさまさま。
あとは、カルシウムかぁ。インコって以外と難しいわぁ!
Posted by : あき + 2006.12.02 (18:16) + URLEDIT
大事なゴンちゃんが、具合が悪くて、この2週間、Gonさんも気が気ではなかったでしょうね。でも、献身的な世話のおかげで、ゴンちゃんの健康も回復してよかったです。人間もそうですね、しっかりカルシウムをとらないと・・・
Posted by : michi + 2006.12.02 (19:46) + URL + EDIT
あきさん、ご心配をおかけしてしまって、本当にすみませんでした!
骨は10日くらいで引っ付くそうですが、あんなにスカスカの骨が今は
どうなっているのか、これもちょっとは回復しているのかどうか
知りたいところです。

ゴンは今、ずっと暮らしたダンボール箱からも出たがって、ドタバタと
暴れています。
足腰が自由に動くようになった証拠だと喜んでいる一方、ヘタにまた
ウロウロして、高い所から落ちたらどうしよう!! と、気が気では
ありません。。。

たまたま週末だったのと、月曜日から休むのは・・・と思って
とりあえず出勤しましたが、職場も少し遠いので、痛い思いをしている
ゴンには我慢させてしまって申し訳ないことをしました。

今回の事でいろいろと勉強になりました。 命を預かるのは本当に
難しいですね。 いろいろと応援してくれてありがとう!!
Posted by : Gon + 2006.12.02 (22:27) + URLEDIT
michi さん、ご心配をおかけしてしまって、本当にすみません!

人間と同じ、骨がスカスカになって、簡単に骨折してしまうなんて
分かっていても、実際にこういう事がなければ気を付けてあげられ
なかったのかと、とても反省しています。

痛がるゴンを置いて会社に出て行くのは、本当に後ろ髪を引かれる
思いでしたが、日に日に順調に回復してくれたので、やっと安心して
外出できるようになりました。

人間も、適度な日光浴、カルシウム、そして適度な運動ですね!
(↑私はどれもが不足してるかも・・・)
Posted by : Gon + 2006.12.02 (22:34) + URLEDIT
良かった、本当に良かった!!
私も色々勉強したよ!!インコのこと。
一杯検索したりして、病院の先生に話聞いたりして、
ゴンの頑張ったお陰で、一杯、インコのこと、知りました。

ゴン、本当に、良かったね!!

そして、ゴンちゃん、そしてキー、大変だったね、
心配だったけど、まずは一安心だね。

とにかく、良かったとしか良いようが、ありません。
Posted by : やっこ + 2006.12.03 (00:58) + URLEDIT
ゴンちゃん、回復しつつあるようで、本当によかったです!!

それに、Gonちゃんが心労や看病疲れになってしまうのが
心配でしたが、だいじょぶそうで、よかったーー!!!

もしかして、キーちゃんはご実家に預けられちゃうのかも??
なんてことも心配だったので、Gonファミリーが一人と二羽、
離れ離れにならなくて、なんてよかったんでしょ♪

どうぞ、このまま快癒しますように☆
心から願っていますね。
Posted by : fiona + 2006.12.04 (01:46) + URL + EDIT
やっこさん、お返事が遅くなってすみませんでした。
そして、本当にご心配をおかけしました。

みなさんに大丈夫って言った、その夜だっただけに、何となく
言い出せないまま日が過ぎてしまったけど、何とか自力で歩いたり
ケージに上ったりしているので、今度こそ大丈夫だと思います。
本当によかったです。
一緒になっていろいろ調べてくれたりして、どうもありがとう。
とても心強かったです。

チャーリーは男の子だけど、ゴンみたいにカルシウムが不足したり
しないよう、いっぱい青菜をあげてくださいね!
Posted by : Gon + 2006.12.05 (01:25) + URLEDIT
fiona さん、大変な時にメールしてしまってすみませんでした。
何か、いつもタイミング悪いですね・・・。 ごめんなさい。

ゴンのことはとても心配でしたが、箱に寝かせて見守るくらいしか
できることはなくて、いつもと違う環境にストレスを感じさせないよう
なるべく彼女の使い慣れた小物を一緒に入れてやりましたが
それでもけっこう暴れて、餌なんかひっくり返して・・・。
彼女の苦痛に比べたら、非力な自分がとっても恨めしかったです。

キーと一緒に遊ばせてると、ゴンがいじめられるとかわいそうなので
あんまり近寄らせていませんが、どっちが欠けても私には辛いので
2羽が仲良くしてくれるといいなと思っています。

ありがとう。 本当にご心配をおかけしました。
Posted by : Gon + 2006.12.05 (01:35) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。