2017/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/11

+message+

昔の写真や、旅先で撮った写真を、恥ずかしながらご紹介しています。
素人が撮ったヘタな写真ですが、お時間のある方は、ぜひ コチラ もどうぞ。


スポンサーサイト   
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) Page top↑

ついてない…   
2006/04/13 /08:54
自宅の最寄り駅で乗るはずの電車が、20分も遅れて
やって来たので、まだ電車の中です。
完全に遅刻です。

ずっとホームで立ちっぱなしだったので、足が棒 …
せっかく早めに出たのに、結局ラッシュに巻き込まれて
しまいました。
乗り換えた電車で約10分モミクチャにされたあと
幸い正面の人が降りたので、ホッとシートに座ると
目の前には杖を持ったご婦人 … 。

外はまた雨。
今日は1日、ツイてないかも知れません。
スポンサーサイト


日常 Comment(8) Trackback(0) Page top↑

prevhome next
うっ...!!!なんか、頭なでなでしたくなるような朝...くぅ、が、がんばれ!
Posted by : あき + 2006.04.13 (12:48) + URLEDIT
昔読んだ詩の中に、夕焼け って詩があったの思い出した。

ある若い女の子が電車の中で座ってるんだ、で、何故か彼女の前にだけ、お年寄りとか、杖の人とか立つの、で、数回は席を譲ってたんだけど、4回目くらいになった時に、真っ赤な顔でうつむいたまま、顔を上げなかった、そのまま電車が走っていく...夕焼けの中を...って言う感じなの。

ゴンちゃん、お疲れ様
Posted by : やっこ大名人主の命 + 2006.04.13 (17:08) + URLEDIT
あきさん、残業を終えて、やっと帰って来ました。
ホントはデパートに寄りたかったのに・・・。
やっぱりツイてなかった。
頭なでなでして欲しい~e-327e-330
Posted by : Gon + 2006.04.14 (00:17) + URLEDIT
やっこさん、その詩、知ってますぅ!!
確か最後は、"少女はこんなにキレイな夕焼けを
見ることもなく"・・・みたいな感じじゃなかったですか?
この詩、好きです。

朝から40分くらい立ってたことになるので
足腰が痛いです。(すっかりオバサン)
Posted by : Gon + 2006.04.14 (00:52) + URLEDIT
うわぁぁぁ、ほんとうにお疲れ様...なで、なで...
Posted by : あき + 2006.04.14 (09:40) + URLEDIT
あ、そうそうそうそう!!

凄い!!そうだよ、それそれ!!

あれって妙に心に残るよね??
Posted by : やっこ大名人主の命 + 2006.04.14 (18:40) + URLEDIT
あきさん、ありがとう。v-409
Posted by : Gon + 2006.04.15 (01:31) + URLEDIT
やっこさん、そうそう!!
何か、真っ赤な夕焼けと、赤い顔をした女の子の顔が
すっごく頭に浮かんでくる!
ジ~ンと切なくなる詩ですよねー。
またちゃんと読んでみたいな。
Posted by : Gon + 2006.04.15 (02:00) + URLEDIT














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。